電車をご利用の方

   
南海本線『羽衣』駅 または JR羽衣線『東羽衣』駅 が最寄りとなります
 
JR羽衣線『東羽衣』へは、JR阪和線『鳳』でお乗換えください。
羽衣線は単線で、『 鳳 ⇔ 東羽衣 』の一区間だけです。
乗車時間は3分程度です。
 
それぞれの駅からは、徒歩で7~10分程度です。
 
 ▷南海本線『羽衣』駅をご利用の方は、このまま下をご参照ください。
 
 ▷JR羽衣線『東羽衣』駅をご利用の方は、こちら
                      
 
(掲載している写真は、平成27年12月に撮影したものです。) 
 
   
南海本線『羽衣』駅より
南海本線『羽衣』駅の東側です。
平成28年10月現在、南海本線の鉄道高架化工事が続いています。 
 
工事の進みとともに、改札出口が様変わりしていますので、記載内容と異なっているかもしれません。情報が古かった場合はご容赦ください。
 
徒歩の方は、関空・和歌山方面の線路側の出口へ。 ※H28.9撮影
 
反対の難波方面の線路側(海側)には、タクシー乗り場があります。
 
ロータリーがあります。
 
左側の道へお進みください。 
写真では、コインパーキングの看板や自動販売機がある方向です。
 
写真では、わかりにくいのですが、
左側の白い車と、正面の自動販売機の間に道があります。
 
道路を渡って、写真正面の細い道をお進みください。
 
続きは、こちら
     
 
 
JR羽衣線(阪和線)『東羽衣』駅より
南海本線『羽衣』駅からの案内の途中ですが、
JR羽衣線『東羽衣』駅です。
 
写真の右側、赤い看板「たこ(やき)」のほうへお進みください。
 
ちなみに、
階段を降りた右側(写真の手前側・左)には交番があります。
 
(注)この写真は、⇒
施設へ行く方向とは反対側です。
 
(タクシーをご利用の場合は、上の写真の手前方向へ。踏切り(高架下)を越えてすぐ左側に、南海本線『羽衣』駅のタクシー乗り場があります。)
 
道案内に戻ります。
『東羽衣駅』より、1番目の写真の続きです。
 
赤い看板「たこやき」を右へ。
 
写真の正面の道を奥へお進みください。
 
左手にコインパーキングが見えてきます。
 
写真の手前側にある横断歩道のすぐ上に、左側へ行く細い道があります。
そちらへ入ってください。
 
車は通れませんが、人や自転車は十分に通れる道です。
 
南海本線『羽衣』・JR『東羽衣』共通
ここからの道は、
南海本線『羽衣』・JR『東羽衣』共通です。
 
細い道へ入る時は「大丈夫?」と不安に思わるかもしれませんが、安心してください♪
意外と人通りがあります。
 
突き当りを右へお進みください。
 
正面すぐの「とまれ」の標識がある十字路を
左へ曲がり「中小路通り」をお進みください。
 
ここを左です。
 
軽い上り坂の道です。
道なりにお進みください。
 
車の通りがありますので、ご注意ください。
 
写真に映っていませんが、右側には大きなマンションがあります。
 
このままお進みください。
 
左ななめ前方へ
大きな通りをお進みください。
 
写真の中央、右側の道、
奥のほうへ続く道をまっすぐお進みください。
 
道の左側に、オレンジ色の支柱のカーブミラーがあります。
ここを右へ曲がってください。
 
以前は「羽衣商店街」とかかれた看板が目印だったのですが、いつの間にか無くなり、わかりにくくなりました。
 
右を向けば “下の写真の道” ということで、お願いします。
 
正面の奥へお進みください。
 
写真では、行き止まりに見えますが、右方向へ折れ曲がった道です。
 
立派なお屋敷が並んでいます。
写真を撮ったときは、職人さんが庭木の剪定をされていました。
 
左の方へお進みください。
 
正面の道を、左奥のほうへ。
 
もう少しで到着です。
 
 
 
後ろを向くとこんな感じです。
 
お帰りの際は、右の道へお進みください。
 
道幅が広くなり、左側に3階建てのマンションが見えてきます。
 
正面の奥へ続く道は、途中で道幅が狭くなりますが、その手前を左へ曲がってください。
 
3階建てのマンションのすぐ横、
ここを左へ曲がってください。
 
まっすぐ奥へお進みください。
 
到着です。
 
施設の車が見えますが、その左側を通って奥へ。
正面玄関があります。
 
おつかれさまでした。
<<社会福祉法人 亨文会>> 〒592-0003 大阪府高石市東羽衣2丁目14番18号 TEL:072-266-4350 FAX:072-266-4352